開廊時間14:00~19:00 / 月曜休廊日

展示初日土曜日に限り16:00~19:00

メニュー

JAPAN SHOCK in アムステルダム展

~New Wave Art Project~

 ~ニューウェーブアートプロジェクト~とは? 
~New Wave Art Project

アートによる交流、人の繋がり、支援活動を行い、
展示会+α(プラスアルファ)で新しい波を起こすプロジェクトです。

令和元年2019年・秋 オランダの首都アムステルダム JAPAN SHOCK展、開催予定‼

世界で活躍する次世代のマスターは誰だ?

Who is next master?

AAA GALLERYでは近年、様々な展示会を開催してきました。

ペン画展、パステルビビット展、ガールズコレクション展、空想ユートピア展、

ほっこりアート展、アナログデジタル展、にゃんこ展など…

どの作品もオリジナリティと想像力に溢れ、素晴らしい作品たちです。

その中でも、選りすぐりの3作品を作家各自が厳選し、

JAPAN SHOCKという名のもと、新作久作ともに

次なるステージ、アムステルダムで展示会を開催します。

タイトル

『ジャパンショック in アムステルダム展

~ ニューウェーブアートプロジェクト ~JAPAN SHOCK in Amstrdam

~ New Wave Art Project ~』

開催期間

☆詳細な日程調整中☆

2019年 10月15日(火) ~10月20日(日) 

*週末にレセプションパーティーを催します。

開催場所

OT301ギャラリー
アムステルダム・オランダ / 市内中心部

OT301の歴史 

定員

20名前後

☆先着10名決定次第開催となります。

出展料金

88,800円

☆会場費☆作品国際輸送料☆現地搬入搬出代行費☆販売代行費

☆通訳☆翻訳☆作家プロフィール製作☆作家紹介DM☆会場案内図☆印刷費☆人件費☆雑務費

☆作品運搬及び保管☆無償額縁レンタル☆オープニングパーティー費☆備品☆消費税他込み

その他詳細

展示会までの流れについてやその他詳細はこちらをご覧ください。

2019 年10月15日(火) ~10月20日(日) 
☆詳細な日程調整中です。
☆週末レセプションパーティーを催します

OT301ギャラリー
アムステルダム・オランダ / 市内中心部

心のこもった力作であれば、ノージャンルで展示いただけます。

18禁、民族や宗教の中傷作品以外であれば、テーマ、画法、モチーフ等も自由です。

 作品の幅を広げる為、3作品ご出展可能です。

ぜひ3作品それぞれ、異なる作風等にチャレンジしてみてください。

更なる舞台で思う存分力を発揮して、羽ばたいてください!

*デジタルのみで制作された作品は出展できません。(デジタル×コラージュ、デジタル×アナログはOK)

20名前後

☆先着10名決定次第開催となります。

88,800円

☆会場費☆作品国際輸送料☆現地搬入搬出代行費☆販売代行費

☆通訳☆翻訳☆作家プロフィール製作☆作家紹介DM☆会場案内図☆印刷費☆人件費☆雑務費

☆作品運搬及び保管☆無償額縁レンタル☆オープニングパーティー費☆備品☆消費税他込み

『下記①~⑤よりご選択ください』

①画用紙や印刷用紙等のペラ作品

 A3サイズ(297 × 420)1作品 + A4サイズ(210 × 297)2作品 :3作品

②画用紙や印刷用紙等のペラ作品

A4サイズ(210 × 297):3作品

③キャンパス作品

F4号(333 × 242) + F3号(220 × 273)以内2作品 :3作品

④キャンパス作品

F3号(220 × 273)以内:3作品

⑤パネル作品

A4サイズ(210 × 297):3作品

*作品内部に必ずご自身のサインを記載してください。

 

【作品の背面の記載事項】

作品と作家さまとの一致確認のため、全出展作品の背面に、必ず作品キャプション(下記項目)と同じ内容の記載及び、作品の上下向きを記載してください。

 

ヨーロッパでの展示会において、作家プロフィールは非常に重要となります。

今回、作家紹介DMを作成し、会場にてご来館者へ配布します。

①『作家名』:例:Emiri Yamada (英語表記)

②『出身地等』:大阪生まれ 東京芸術大学卒 (日本語表記で、出身地や大学など1行で経歴はサラッと簡単に)

③『自己アピール』:音楽家の父の影響もあり、幼少期に音色と大自然をペンで描きはじめ、近年はかわいさの中の毒を線画として描く。(日本語表記で、自己アピールは的を絞り2行程で簡潔にまとめる)

④『作家活動歴』 :「個展歴」2019年 アメーバ集合体展 / AAA GALLERY / 日本 「受賞歴」2016年 Flap! Asian Art Selection /  香港街角芸術祭大賞

⑤添付内容

  • 出展作品の画像1枚
  • ご自身のWEB SITEやInstagramなどのQRコード
  • 作家画像 / 顔写真が良いですが、イメージ画でも可

上記内容を9月3日㈫指定より、AAAギャラリーへメール添付にて、ご送信ください。

日本語表記はNG、作成内容は下記の通りです。

  • 作家名 / 例:Taro Yamada
  • 作品タイトル / 例:AAA de AMS
  • 制作年数と画法 / 例:2011.Pensil
  • 金額 / 例:300€ ☆ユーロ(€)での販売となります。
今回、キャプションは会場案内図で作品の詳細を、会場図と一緒に順にご紹介します。 納品書に、必ず上記内容の作品キャプションをご記載ください。 必ず英語表記でお願いします。

主にピン、練りゴム、ワイヤーレールでの展示となります。
キャンパス作品の背面に限り、作品を吊るせるよう金具と紐を取り付けてください。
その他の作品は、紐の準備は不要です。

~額縁の無償レンタル~

今回特別にA4又はA3サイズの画用紙、印刷用紙のペラ作品に限り

額縁(マットなし)を無償で貸出しします。

キャンパス作品及びパネル作品は額縁なしでの展示となります。

物販コーナーにて

  • 出展作品
  • 3枚入りポストカードセット
  • 3枚入りシールセット
  • 3個入り缶バッチセット

に限り販売いただけます。
トータル15品までの販売となります。
名刺は物販と一緒に配置します。

販売価格は、下記一律価格での設定となり、ユーロに換算して販売します。

  • 出展作品:設定自由 (※作品ご購入者へ額縁も一緒にお譲りします。)
  • 3枚入りポストカードセット:5ユーロ
  • 3枚入りシールセット:8ユーロ
  • 3個入り缶バッチセット:10ユーロ
  • オリジナル作品集:15ユーロ

 【販売手数料】一律、売上の15%となります。

2019年9月25日㈬16時-18時指定より
AAAギャラリーへ元払いにてご郵送ください。
展示会終了後、3か月以内に作品を着払いにてご返送いたします。
日本国内の作品郵送料は作家さまご自身のご負担となります。

作品をご郵送の際、納品書を同封してください。

☆必要な方のみのサービスです。

料金:14,800円

スタッフが直接オランダの水車等へ出向き
作品とオランダの子どもと水車と共に、作品を別撮りします。
出展作品の内1作品、大きさや作風をスタッフが考慮の上、1作品を厳選し撮影します。
また、展示会の風景画像と共に、計20枚程をポートフォリオにてお届けします。

オランダでしか成しえない本撮影企画、ぜひご利用ください!

☆本サービスをご利用頂かなくても
会場の風景をブログにてアップしますので、ブログからの画像保存も可能です。

オランダ・アムステルダムへ行こう!

直接搬入に来られる作家さま、大歓迎!
搬入は開催初日のお昼を予定してます。
搬入後、オープニングセレモニーを予定してますので、
作家と作品の紹介と共に、共に展示会を盛り上げましょう!
一見は百聞に効かず。
更なる作家活動の為にも、ご来場、ご来欧を強くお勧めします!

渡航費及び宿泊滞在費用を抑えるべく、
お買い求めしやすい航空券の買い方とコツ、
会場によりアクセスが便利なお勧めの快適な宿など
AAAでは120%ご協力いたします。
やっぱり、許す限り、会場に行った方が良いに決まっています!
10日あれば満喫できます。
お申込みフォームより、渡航の有無をご選択いただけます。
現地でお会いできること、楽しみにお待ちしております!

政治、宗教、その国や人の中傷、批判及びポルノ、幼児ポルノ作品の展示は致しかねます。
当館にて事前に出展作品をチェックし、やむを得ず出展に相応しくないと判断した場合、
ご出展をお断りする場合があります。
作品が期日内に届かなく搬入に間に合わない場合、ご出展をお断りする場合があります。
記載事項の違反による出展料の返金は致しかねますのでご了承ください。
他、当館利用規約をご参照ください。

アフター展覧会の開催

OT301ギャラリーでのメイン展示会終了後
同市内にある、
EGCC / European Go and Culture Centre(ヨーロッパ日本碁院)にて5日間
アフター文化交流展の開催を予定しております。
ご興味ありましたら、ぜひこちらもご参加ください。
 

EGCCの歴史

-出展料金-

19,800円

 
☆OT301にご出展されたに限り、上記出展料にてご利用いただけます。

EGCCに限りご出展の場合、49,800円となります。

出展作品の内1作品を、大きさや作風をスタッフが考慮の上厳選し、無償で展示します。
OT301にて完売した作品は、展示致しかねますのでご了承ください。

物販の販売国際交流機関での展示会ですので致しかねます。

 作品購入のご要望があった場合に限り販売いたします。
 

オランダ首都アムステルダム

ランダの首都アムステルダムの豆知識♪
人口82万人以上都市圏人口は200万人に以上のぼり
元々は小さな漁村が、13世紀にアムステル川の河口にダムを築き、町が築かれました。
アムステル川+ダム=アムステルダム。
16世紀には海運貿易の港町として、商業や観光が盛んなヨーロッパ屈指の世界都市です。
実は、国会、中央官庁、王宮、各国の大使館など首都機能のほとんどはデン・ハーグにあります。
EU加盟国で、通貨はユーロ。自転車の町、子どもと老人にやさしい街として知られる先進都市です。

会場、OT301の深いいエピソード

 現OT301(元オランダの映画アカデミーの跡地)は1999年に芸術家のグループによりスクワットの歴史からスタートしました。 オランダのマルチメディア文化センターとして、また、非営利のプリントショップ、音楽や映画、アーティストの為のワークスペース、そしてDe Peperと呼ばれる「オーガニックカルチャーキッチン」(ビーガンレストラン)の会場を持つアートスポットです。 複数階からなる建物では、絵画、映画、ファインアート、コンテンポラリーダンス、DJライブミュージックなど様々なアートが横行し、近年ではアムステルダム市長であるJob Cohenからアムステルダム・フォン・ヴォー・デ・クンストからアムステルダムプライアー賞を受賞しております。

近代ミュージックカルチャーの豆知識

年秋にアムステルダムで行われる都市型クラブフェスティバルAmsterdam Dance Event」(以下ADE)。

ADEと同時期にJAPAN SHOCK展をマッチアップできたのは奇跡的!ADEを目的に85カ国から385,000人が集まり、アーティスト、音楽関係者が行うカンファレンス、音楽機材等のデモンストレーションや体験、アートの展示などが行われる国際的なフェスティバル(動画リンク)です。

5日間で1000以上のパーティーが行われ、エレクトロニックミュージックを自由気ままに楽しむ。アムステルダムはエレクトロニックとアートシーンが融合した街なのです。世界最高棒の音楽シーンと共にアートを発表するチャンス!

ニューウェーブアートプロジェクト
OT301の歴史 / EGCCの歴史

日本のアートシーンをより多くの人や国へ広げるべく
本展示会はOT301及びEGCCのご厚意により実現しましたこと、
この場をお借りしまして、深く感謝の意を表明いたします。
 

お申込みはこちらから

Webからお申し込みの場合はこちらのボタンを押して下さい。