History of AAA Gallery

AAAギャラリー誕生から現在までのストーリー

2006

表現者が気軽に立ち寄れる ART BAR【ARAQ】が渋谷に誕生。東京、横浜を拠点にARTの展覧会を開催、同時期アジアでの展覧会も活発的に展開。
中国、カンボジアを中心に1年に2回のペースでアジアで展覧会を開催しました。

2010

2011年春、待望のAAA GALLERYが横浜に誕生。より多くの人に発表する機会を与え、人の繋がり、アートに対する気持ち、技術等、点と点を線にすることを一つの目標として新たにスタートしました。

2011年10月

中国四川省で起きた大規模な地震、「四川大地震」の被災地をアートイベントで盛り上げるための復興活動を行いました。元気が出る四川展」を通して、被災地へ訪問させていただくと言う、大変貴重な体験をする事が出来ました。

2013年2月

花をテーマにした展覧会をバリ島Ubudのcafe AngKaSaにて開催しました。自然豊かであたたかい気候に作品が映えていました。

2013年3月

カンボジアの孤児院 Sok Cambodia orphanageにてワークショップを開催。

2013年3月

台湾、台北で、”日本のサブカルチャー”をテーマにした雑貨展を1ヶ月に及び開催しました。