展示方法

展示方法について

  • 原則ピクチャーレールと練りゴムを用いてのご利用とさせていただきます。
  • パネルなど軽いものを示の場合、作品の背面に練りゴムを使用しての示となります。
  • 3kgを超える作品に対しては、ワイヤーを複数用いて、安全に示してください。
  • ピンを用いての示も壁の状況(コンクリートの壁は不可)により可能です。
    使用をご検討の際はギャラリーまでご相談ください。
  • ピンを用いて示した場合、搬出の際に補修をお願いいたします
  • テープはマスキングテープのみご使用いただけます。
  • 床、壁、天井に直接ペイントは出来ません。
  • 破損や汚れや傷により補修が困難であるとAAAの判断した場合、損害賠償を請求する事がありますので予めご了承ください。
  • 安全に示できるよう、ご不明な点はスタッフへ気軽にご相談ください。

作品について

  • 作品のタイトル、作家名、作品の上下がわかるように、作品の背面にメモ用紙などご記入をお願いします。
  • 示の際にピクチャーレールをご使用の場合、作品が外れないように必ず作品背面の左右に紐をつけてください。
    ※イラストボード、キャンパス等の額装しない作品も同様にお願いいたします。

ギャラリーでご用意できるもの

  • ピクチャーワイヤー(透明・スチール)、練りゴム、台、テーブル、椅子、スポットライト等。
  • その他 ご入用のものがある場合はご相談ください。

出展者さまでご用意いただくもの

  • キャプション(作品ごとにタイトル・価格の記載してあるキャプション)をご用意ください。
  • 名刺(作家名やご連絡先の分かるもの)をご用意ください。

お申込みはこちらから

Webからお申し込みの場合はこちらのボタンを押して下さい。